【角田信朗】ボディビル初出場で快挙!!体脂肪はなんと??

角田信朗

格闘家でタレントの角田信朗(54)がグアムで行われた「日本グアム親善 ボディビル選手権」で初出場初優勝の快挙を成し遂げた。

男子ボディビルミドル級(75キロ以上)とマスタークラス(40歳以上)に出場。

「親善大会ではない。これは戦いだ。マスタークラスは年齢を言い訳にしないため退路を断っての出場です」と意気込みを語り、ハードなトレーニングを行い体脂肪は測定器で『計測不能』と表示される程だ。

ミドル級・マスタークラスとも予選を突破し午後からの決勝へ。

マスタークラスは惜しくも3位となったものの、ミドル級決勝では映画「ラストサムライ」の挿入曲「レッド・ウォリアー」に乗って“武士道”をテーマにした独創的なポージングを決め、グアムチャンピオンを抑え優勝の栄冠に輝いた。

表彰式後、角田は「本当に支えてくれた皆さまのおかげです。結果に結びつけて少しは恩返し出来たんじゃないかと思います」と感謝と喜びを語った。

 

最終目標に日本ボディビル選手権大会出場を掲げさらなる挑戦を続ける。

一昔前ってこんな感じでしたよね?

角田

すごいとは思いますが、ちょっと老けましたかね?

スポンサーリンク

フォローする