マイナンバー制度めぐり収賄で逮捕!!情報漏えいに影響は?

無題

マイナンバー制度に関連する入札を巡って厚生労働省の職員の男が便宜を図った見返りに現金を受け取った疑いが強まったとして、警視庁は男を13日午後に逮捕。

収賄の疑いで逮捕されたのは、厚労省情報政策担当室の室長補佐・中安一幸容疑者(45)。

2011年10月に、厚労省が公示したマイナンバーに関連する企画競争入札の業者選定を巡り、東京・千代田区のコンサルティング会社が落札できるよう便宜を図り、その見返りに現金約100万円を受け取った疑いが持たれている。

賄賂を贈ったとされる会社の代表については、時効のため立件を見送る方針だということです。

今回のニュースで、マイナスな意見が多い中さらにマイナンバー制度に暗雲が立ち込めてくる感じがありますが。

ニュースの中で『時効』いう言葉が出てきたのですが、贈収賄の時効ってどうなってるんでしょうか?

贈賄罪と収賄罪の時効の違い

難しい話は置いときますが、

贈賄は3年。

単純な収賄は5年。(加重収賄罪は10年)

と、ワイロを送った方ともらった方では時効が違うんですね!

と言うことは、3年間は送った方もバレないようにするでしょうが、

3年過ぎたら、残りの2年間はもらった方からしたら恐怖の2年間になるのではないでしょうか?

そもそも、そんなことしなければいい話ですが。。。

スポンサーリンク

フォローする