【阪神】新監督に『金本知憲』決定!!金銭トラブル・離婚・タバコなどブラックな一面が!!

5d726_50_201510170700004thumb

阪神タイガースの第33代監督に金本知憲氏(47)が就任することが決まりました。

1992年にドラフト4位で広島カープに入団。

2002年にフリーエージェントで阪神に移籍後は2度のリーグ優勝に貢献した。

また、『鉄人』の異名を持つほど怪我に強く、歴代7位の2539本安打とまさに鉄人ぶりを発揮していましたが、2012年に引退し、その後、デイリースポーツ評論家となり主に阪神戦を解説していました。

手首のケガをしてもなお片手打ち

しかし、調べていくと色々な情報が。

これは、監督業には関係ないことではありますので、そこに関しては今後の活躍を期待したいところであります。

金本知憲の黒い影

離婚説

その奥様との離婚の噂があります。

現在は同じマンションの別の階に住んでいるとか。
子供さんの関係でしょうね。
原因は金本さんの浮気ではないかと言われています。
若い女性が金本さんの部屋に出入りしているとか・・・・。
しかしながら、本人の口からは一切離婚の話は公表されていないので
真実はわかりません。

出典:The芸能ニュース

 

友人関係

金本が阪神に来てから急接近した人物がいる。阪神担当E記者が明かす。

「島田紳助(56)です。いちばん仲のいい芸能人で、2番目が極楽とんぼの山本圭一(44)。2人とも芸能界から失脚してしまいましたが、紳助とは一緒に飲み歩き、財テク指南も受けていました。例のファンドを紹介したのが紳助というわけではなさそうですけど」

出典:スクープ三冠王!

 

金銭関係

知人との間で金銭トラブルがあり、詐欺被害にあったとか恐喝をしたなどの騒ぎもありました。

その裏では億単位のお金が動いていた様ですが、真相は定かではありません。

禁煙シーン

意外にプロ野球選手の中にも喫煙者は多いそうですが、さすがに試合中の喫煙シーンは驚きですね。

スポンサーリンク

フォローする