【クロネコヤマト運輸】 LINEで不在通知や再配達依頼が出来る!!いつから?そのやり方は?

yamato_0115_1

1月19日から『ヤマト運輸』の不在通知や再配達依頼がコミュニケーションアプリ『LINE』で行うことが出来るようになります。

ネットでショッピングされる方が増えている時代ですので、これは有難いサービスですね。

帰宅した時に不在通知があると商品が届くといううれしさもありますが、再配達を電話かネットでするのもいちいち面倒ですからね。

001l (1)

先に宅急便お届けの知らせで「品名やお届け時間」などが知らされ、変更がある場合はそのURLに問い合わるなどして変更が可能なようです。

それによって届ける側も二度手間にならず、効率よく仕事が出来ることでしょうね。

スポンサーリンク

クロネコメンバーズIDを取得→アプリ連動

LINE上のヤマト運輸の公式アカウントと友だちになり、クロネコメンバーズのクロネコIDを

連携させることでトーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」が受け取れるようになる。

その他にも、集荷や再配達の依頼も出来るようになる。

yamato_0115_sub3

クロネコを使ったヤマトのスタンプもダウンロード可能です。

利用期間はダウンロードから180日間。

今度は、送り状をLINE内で作成して、集荷に来たドライバーの持つ端末や、ヤマト運輸の直営店やコンビニエンストアの端末でも印字できるサービスも展開されるようですので、さらに便利にスマートに荷物を送ることができますね。

郵便局や佐川急便などもこれに追随するようなサービスも展開してくることも期待できますね。

スポンサーリンク

フォローする