【真木よう子】元俳優の片山怜雄さんとの離婚理由は??

真木よう子

ネタ元によると

● 25日、女優の真木よう子が夫の片山怜雄(元俳優)と離婚したことが分かった

● 円満に離婚が成立したため、双方に慰謝料などは発生しない

● 09年5月に生まれた長女の親権は真木が持つ

本文を読む

真木よう子

◆真木 よう子(まき ようこ)

1982年10月15日生(32歳)

2001年映画「DRUG」でデビュー。

06年「ベロニカは死ぬことにした」で映画初主演。

同年「ゆれる」で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。

フジテレビ系「SP」、映画「モテキ」など数多くの映画、ドラマに出演。

14年の第37回日本アカデミー賞では35年ぶりの快挙となる最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞の2冠達成。

494a193ebe2e9cde1ef6d36fc20c1484

◆片山 怜雄(かたやま れお)

1982年4月1日生(32歳)

元俳優で現在は、リリー・フランキーに弟子入りし小説家を目指している。

スポンサーリンク

フォローする