つんく♂ハロプロ総合プロデューサーを『卒業』

つんく

ネタ元によると

● 音楽プロデューサーのつんく♂(46)がアイドル集団、ハロー!プロジェクトの総合プロデューサーを“卒業”していたことを10日発売の手記「だから、生きる。」で初告白。

● 手記発売までの経緯や、今年4月に行った声帯摘出手術までの葛藤などを綴っている。

● 現在は、本格派歌手への楽曲提供などを行い、プロデューサー業から一歩離れ、闘病を支えてくれた家族との時間も増え、『いままで見えなかった世の中の景色が見え始めてきて、すでに作品づくりに反映出来ている』とさらなる道を進む。

つんく♂の手記「だから、生きる。」直筆メッセージ

つんくの手記

スポンサーリンク

フォローする