【事故】恐怖の集団『ポケモンgo』歩きスマホ&不審者扱いで問題発生か!!

7月7日にアメリカで公開されたスマホアプリゲーム『ポケモンGO』がすごいことになっています。

どこがすごいのか?

と言いますと、

iOSとアンドロイド向けのアプリストアで公開されると5時間後にはチャート1位になりました。

このスピードは今年話題のゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』の3倍のスピードです。

今現在、『ポケモンGO』が公開されているのはアメリカ、ニュージーランド、オーストラリアのみですが、そのユーザー数はツイッターに匹敵しています。

分かりやすいところでいうと任天堂の株価が

任天堂株価

11日に段階で20260円で前日より24%も上昇しています。

時価総額も6000億もプラスで2兆8700億にもなるそうです。

日本の企業の時価総額ランキング30位です。

スゴイのはなんとなく分かりましたが、ゲーム自体は一体どんな感じなのでしょうか?

「トリバゴ」CMの美人外国人の正体はナタリーエモンズ!!プロフィール画像あり

スポンサーリンク

ポケモンGO配信の公開映像

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできるゲームです。

このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

スマホを通して現実世界でポケモンとバトルしたり、仲間と交友したりするわけですね。

でも、これってちょっと怖くないですか?

ポケモンGOのヤバ過ぎるリアル世界!!事件多発注意!!

まずスマホで歩きながらゲームするわけですから、俗にいう「歩きスマホ」を助長しかねないですね。

こんな集団に遭遇したら恐ろしいですね(-_-;)

その他にも実際犯罪に使われたケースも

歩きスマホももちろん危ないですが、

ゲームに没頭しすぎて「不審者」に勘違いされ、発砲される事案も起こっているそうです。

発砲は動画5分~から

さすがに日本では発砲までは無いでしょうが、明らかに不審な動きに思われることは間違いないでしょう。

それをいいことに不法侵入して「ポケモンGO」をいい訳にする輩も出てくるかもしれませんので対策を考えて欲しいですね。

(MLB)イチロー私服がダサおもしろTシャツ??海外の反応は??

スポンサーリンク

フォローする