『ミニ四駆ジャパンカップ』実車化「エアロ アバンテ」がお台場MEGAWEBで初公開!!優勝《最速》は誰だ!!

(株)タミヤが6月からの約4ヵ月にわたり、全国15会場で予選を行い、30,000名以上が参加した「富士通 乾電池 提供 ミニ四駆ジャパンカップ2015」のチャンピオン決定戦が10/18お台場・MEGAWEBトヨタシティショーケースにて開催しました!!

ミニ四駆は、全長約15cmのボディーに単3乾電池2本と1個のモーターを内蔵して走行するタミヤを代表するレーシングホビー。

累計販売台数は1億7500万台以上というから驚きです。

 

ただ単に組み立てて遊ぶだけのおもちゃではなく、パーツを変えたり、エンジンとなるモーターを積み替えたりできるもの、遊び方の醍醐味ではないでしょうか?

 

さらに強者になると『AR軽量化』と言われる、超が付くほどのマニアックテクニックで自分オリジナルの最速ミニ四駆でライバル達とアツいレースを行います。

 

20150717_29

軽量化前

20150717_30

軽量化後

軽量化を行いながら、安定性や強度も保つのが課題になり、そこに作り手たちは魂を注ぎ込むのです。

最終的にはコースそのものまで手作りするこだわりぶりはまさに圧巻です。

 

【公式】 タミヤミニ四駆イベント情報

 

夢のミニ四駆1/1実車化プロジェクト

以前から注目を浴びていた「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」で製作した実車版ミニ四駆「エアロ アバンテ」を「MEGA WEB」特設コースで世界初公開。

 

実車化プロジェクト公式ページ

 

 

スポンサーリンク

フォローする