ハンカチ「斎藤佑樹」ポルシェ・マカンを利益供与か?それはアカンな~!!

北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹選手が出版社(ベースボール・マガジン社)の社長から価格700万円を超える高級外車ポルシェを提供されたことを報道されました。

斎藤選手はノーコメントだが、出版社社長は「週刊文春」の取材に認めたそうです。

【事故】恐怖の集団『ポケモンgo』歩きスマホ&不審者扱いで問題発生か!!

スポンサーリンク

ハンカチ・斎藤がもらったものは?

池田社長は、取材に「斎藤から『ポルシェが好きなんで』と言われてね。

『お前には頑張ってもらわなけりゃならないから、俺が払ってやる』と」と認めた。

他にも社や池田社長が所有するマンションを提供したこともあったという。

以前放送された取材番組でも

「青山に家を建て、カイエンに乗りたい」と斎藤選手は語っていました。

俗にいう(青山カイエン)ですね。

実は、(鎌ケ谷マカン)というオチですね。

カイエンもポルシェの車種で、マカンよりもさらに高級車です。

Porsche Macan

【マカン】車両本体価格(消費税込) 6,850,000 円

Porsche Cayenne

【カイエン】車両本体価格(消費税込) 8,850,000 円

斎藤佑樹の年俸ではカイエン・マカンは買えない?

プロ野球選手の年俸って一般人からすれば夢の様な年収だと思います。

それなのに過去にも野球選手の金品授受を巡って処分を受けたことのある選手もいます。

そんな利益供与にも当たりそうな微妙なラインの“プレゼント”を貰わなくても、自分の稼ぎで買えるのでは?

今回、問題になっているポルシェのマカンはグレードによって価格は違いますが、

安くても685万~で、斎藤選手が欲しがっていたカイエンは885万~です。

上位グレードになるとマカンで1066万~、カイエンに至っては2200万越えになるものもあります。

【斎藤佑樹の年俸・年収データ】

年俸(推定) 

2011年 1500万円 北海道日本ハムファイターズ 18

2012年 3000万円 北海道日本ハムファイターズ 18

2013年 3500万円 北海道日本ハムファイターズ 18

2014年 2800万円 北海道日本ハムファイターズ 18

2015年 2500万円 北海道日本ハムファイターズ 18

2016年 2300万円 北海道日本ハムファイターズ 18

ですので、今年の年俸は2300万円(推定)。

年収に合わせた交際費などもあるでしょうが、ローンを組む必要もないほどの稼ぎがあるのにも関わらず”プレゼント”させている状態に外野は『???』となってしまいますね。

感想とまとめ

出版社社長の個人的な提供であれば、利益供与などの問題はないでしょうが、

マンションなども提供したことがあるとなると

この社長とどんな関係?と考えてしまいますね。

社長の池田哲雄さんは株式会社ベースボール・マガジン社の創設者である池田恒雄の息子で、

斎藤佑樹選手と同じ早稲田大学出身であるそうです。

(MLB)イチロー私服がダサおもしろTシャツ??海外の反応は??

スポンサーリンク

フォローする