【女子中生監禁】容疑者は実家の防犯グッズ店の知識を悪用か?

約2年前に行方不明になった埼玉県朝霞市の女子中学生が27日に保護された事件で、翌28日、東京都中野区東中野のアパートに住む寺内樺風容疑者(てらうちかぶ)23歳を未成年者誘拐の容疑で確保しました。

スポンサーリンク

身柄拘束された時の容疑者は?

無題

静岡・伊東市内で歩いているところを新聞配達員が見つけ通報し警察に身柄を拘束された

新聞配達員が見つけた時は首の右側に切り傷があり、血だらけの状態でカッターを所持していた。

自分から「通報してほしい」と新聞配達員に話した。

その後警察に身柄を拘束され、

「自殺しようとした カッターを使った」などと説明しとされています。

静岡県伊豆の国市の順天堂医学部附属大学静岡病院に

命に別状はないが寺内容疑者の傷は重いと診られている。

少なくとも3日間は入院する見通し、容体の回復を待って未成年者誘拐の容疑で逮捕する方針。

容疑者の実家が防犯グッズ通販の店

この事件の容疑者とされている寺内樺風容疑者の実家が大阪・池田の「e防犯.com」という防犯グッズの通販を行っている店舗。

今現在はこのサイトは閲覧不可能になっています。

防犯グッズを悪用すると、女子中学生を監禁していた扉の鍵の細工などもできるのではないでしょうか?

また、寺内樺風容疑者のものとみられるFacebookでは

このような飛行機関係の写真が多くあげられています。

出身校にはChiba Universityと千葉大学とあり、勤務先にはNice Air Aviation Pvt Pilotとあります。

Nice Air Aviation Pvt Pilotとはアメリカの航空学校で、この春からそこに勤務が決まっていた就職先とは違うようです。

航空関係のためか盗聴・防犯の為かは分かりませんが、

監禁されていた女子中学生が逃げ出した日に寺内樺風容疑者は秋葉原に出掛けています。

その外出の隙を見て逃げ出すことが出来たようです。

感想とまとめ

この事件で、家族の方にとってはつらい2年だったことでしょうね。

そして、娘が戻ってきたとはいえ、失われた2年間は戻ってくることはない。

そう考えると犯人のしたことは極論かもしれませんが、極刑に値するものかもしれません。

また、容疑者にも同じように親御さんがいると思うと止せば良かったのにという念だけが残ります。

「五体不倫満足」武洋匡が過去5人とゲス不倫!!嫁・相手はどんな人乙?

スポンサーリンク

フォローする