【ホリエモン】SEALDsの活動に警鐘「内ゲバで仲間を殺す危険を感じる」

堀江貴文

● 堀江貴文氏が24日、SEALDsの現状の活動に警鐘を鳴らした

● 「戦争や虐殺なんかを肯定する方向に振れると非常に危険だ」と指摘し

● 「疑問を呈する者を徹底的に糾弾するから」と集団心理の危険性を説明した

※ SEALDsとは(自由と民主主義のための学生緊急行動)という学生組織

本文を読む

ウィキペディアでSEALDsとは

スポンサーリンク

フォローする