【ベンツ】死ぬまでに乗ってみたい!!走行中にトランスフォーム!?

08950_103_4f0c3117eae7b99f0494df9f83568767

時速80kmに達すると、オートトランスフォーム。

最近は車の性能値を表す値にCD値(空気抵抗係数)を使うことが減ってきていますが、要はこの値が小さければ小さいほど空気の抵抗が少ないということ。

例えば、SUVだと0.3前後、5ドアハッチバックで0.25、スポーティな4ドアセダンで0.23ほど。

燃費や操作性にも影響を与えるこのCD値を「Concept IAA」では、走行中に0.25から0.19に下げるようにトランスフォーム(変形)が起きる。

150916-15C984_16

実際比べてみると、フロント周りでは若干全幅が広くなっています。

150916-15C984_12

リアからサイドにかけては、かなりの変化ですね。ホイルにもCD値を下げる工夫が施されています。もうロケットの域ですね。

では、いよいよトランスフォームをご覧あれ!

スポンサーリンク

フォローする